メイクアップミラー

メイクアップミラー

担当:平石先生

概要

神戸女子大のメイクアップの授業で使う鏡をデザインし、製作もおこないます。
市販の三面鏡を利用してメイクアップの授業で使える鏡を作って欲しいと依頼があった。プロダクトデザインの基礎を勉強しもらうのに、ちょうど良いと思います。希望者でチームを作ってもらい以下のステップで実行してもらいます。

1、理解と観察:鏡の使用方法を知る。教室で教材として使うため、机の上で使用し、使用後は収納できる必要がある。
2、試作品の作成と評価:多くのアイデアをだし、その中から、3つを選び試作品を作る。
3、評価と製作:試作品を依頼者に見ていただきながらプレゼンをおこない、最終案を決定する。


ページの一番上へ

スケジュール


ページの一番上へ

ブログはこちら!

ページの一番上へ