地域社会への還元を目指した芝刈りロボットの開発

地域社会への還元を目指した芝刈りロボットの開発

担当:岩野優樹先生

概要

「高専の持つ技術力,特にロボットに関する技術をもっと学校で活用できないだろうか・・・」 
例えば,来客が来た際に目的地まで案内したり,汚れた床を清掃したり,学内に茂った草を刈ってくれたり,時には不審者を検知して知らせたりと,学内という限られた空間であれば,どれも全く実現できないというものではない.学校を訪れた人たちが,「さすが高専だな」と感じられる,学校(本校及び地域の小中学校)で役立つロボットの開発を行う.今年度は,芝刈りロボットを中心に実施する.

ページの一番上へ

スケジュール


ページの一番上へ

ブログはこちら!

ページの一番上へ